美脚エクササイズ

美脚エクササイズ

美脚エクササイズ header image 1

足踏みダイエット

2015年09月09日 · 未分類

今すぐにでも取り入れられる脚痩せダイエットで人気なのが、足踏みダイエットです。その場で足踏みするだけなので、誰でも簡単にできるのも人気の理由です。ですが、ダイエット効果をより発揮させるためには、ただだらだらと足踏みをするだけではいけません。まずは準備運動をして、脚の血行を良くしておきましょう。屈伸やストレッチをして怪我の予防をすることと、足の指をグー、チョキ、パーの要領で大きく動かすことで、脚の血行が良くなります。足踏みは、ひざが90度になるくらいまで高く上げて、太ももが床と平行になるように意識してやりましょう。壁と平行なくらい背筋を真っ直ぐにして、反り過ぎたり、猫背にならないようにして続けるのもポイントです。リズム良く足踏みすることで、全身の血流も良くなります。

コメントは受け付けていません。タグ :

ボティオロジーとは

2015年09月04日 · 未分類

美容に敏感な人はすでに耳にしたことがあるのかもしれませんが、ボティオロジーという言葉をご存知でしょうか?まだ日本では馴染みがないのですが、ハワイ発祥の身体をメンテナンスするためのエクササイズのことを言って、美意識の高い人達の中で注目を集めています。ヒトが当たり前のように行っている行動、呼吸や立つ、座る、歩くといった動作をひとつひとつ見直して、身体を意識して正しく動かすことで、姿勢を理想的な位置に戻すことで痛みなどを改善していくといった考えの元、生まれたのです。身体の歪みを改善することで、美脚を目指していけたり、逆にX脚やO脚などの脚のラインを改善することで、骨盤の位置や姿勢を正して身体の不調や便秘なども改善していく効果が期待できるのです。

コメントは受け付けていません。タグ :

O脚対策エクササイズ

2015年09月01日 · 未分類

スマートフォンなどの使用で、姿勢が悪くなってしまっていることでO脚になってしまう人が増えています。O脚になると、脚が短く見えてしまうので、できればO脚にはなりたくないですよね。O脚にならないようにするには、脚だけをどうにか使用とするのではなくて、身体全体の姿勢を整える必要があります。まずは姿勢が悪くなったことで怠けてしまった、内ももや股の内側の筋肉を鍛える必要があります。両足をしっかりとくっつけたまま、腰を斜め後ろに引くような感じで10回程スクワットをしましょう。次にタオルなど柔らかいものを両膝で挟んで、スクワットをする要領でゆっくりしゃがみ、またゆっくり延ばしてつま先立ちまでします。これも10回程度繰り返して、最後に真っ直ぐな壁にかかと、お尻、背中、頭をしっかりと付け、あごを引いてキレイな姿勢を身体に覚え込ませます。姿勢を正すことで、O脚を改善していくことができるので、頑張りましょう。

コメントは受け付けていません。タグ :

ひざ上のたるみ撃退エクササイズ

2015年08月27日 · 未分類

ひざ上のたるみ、気にしたことはないですか?自分でも気がつかないうちにひざ上がたるんでしまっていることありますよね?ひざ上が丸出しの状態で全身が映る鏡を見てみましょう。脚を真っ直ぐ延ばした時に、ひざ上にこんもりと肉が乗っていませんか?それがひざ上のたるみなのです。ひざ上にたるみがあると、せっかく他の部分が細くてキレイでも、美脚には見えないのです。ひざ上のたるみを取るには、太もものエクササイズが効果的です。スクワットをする用量で、腰を斜め後ろにゆっくりと引きながらひざを90度の状態にします。90度になったらまたゆっくりと真っ直ぐに延ばしていきます。これを毎日5分程行いましょう。エクササイズをした後に、ひざ上を老廃物が流れるようにマッサージするとより効果的です。

コメントは受け付けていません。タグ :

リンパマッサージで美脚に

2015年08月25日 · 未分類

テレビでもよく、リンパマッサージを取り入れたダイエット法が取り上げられることがあります。厳しい食事制限をしなくても、リンパマッサージを毎日するだけでダイエットに成功する人もいます。それだけ女性は血行不良を起こしやすく、老廃物が溜まっているのです。それをリンパの流れに沿ってマッサージをすることで、老廃物を流れやすくし、排泄することで痩せやすくなるのです。もちろん、太っている原因が、溜まった老廃物のせいでは無い人は、このリンパマッサージをするだけではなかなか痩せないということもあります。ですが、多くの女性は脚に老廃物が溜まっているので、リンパマッサージをして流してあげるだけでサイズダウンさせることも可能なのです。正しくリンパマッサージを毎日取り入れることで、美脚を目指せるかもしれません。

コメントは受け付けていません。タグ :

冷え取り法で美脚に

2015年08月18日 · 未分類

脚は心臓から遠い位置にあるために、血行が悪くなりがちです。血行が悪くなると、老廃物が溜まりやすく、余分な水分が皮膚表面にまで血管から染み出てしまうことで、脚は冷えやすくなります。脚が冷えると、余計に血行が悪くなり、さらに老廃物が流れにくくなることで、脚が太くなっていってしまうという悪循環に陥ってしまいます。脚が冷えるタイプの人は、脚の冷えを取り除くことで下半身太りを解消できることがあります。特に夏場は、冷房のきいた室内にいると、気がつかないうちに脚が冷えてしまっていて、お風呂もシャワーで済ませることが多くなることで、身体を温める機会が少なくなってしまうので、以外と夏場の方が脚が冷えやすい状況にあります。なので、夏場でも浴槽にお湯を溜めて、ぬるめのお湯でもいいのでゆっくりと身体を温めると、血行が良くなり美脚に繋がることが期待できます。

コメントは受け付けていません。タグ :

美脚に!縄跳びダイエット

2015年08月09日 · 未分類

子供の頃に誰しもがやったことのある縄跳びが、ダイエットに効果的と最近注目されています。縄跳びは手軽に手に入れることができますし、場所も取らないので誰でも簡単に始めることができます。飛び跳ねることで、脚の筋肉を効率よく鍛えることができるので、美脚を目指すのであれば、縄跳びは効果的だと言われています。脚は心臓から遠い部分にあるので、血液が循環しにくいことで余分な水分や老廃物が溜まりがちになります。しかし、縄跳びをするとこで、筋肉が血液のポンプのような役割をしてくれるので、血流が良くなることと、普段使っていない部分の脚の筋肉を使うことで、美脚を目指していけるのです。ただ飛べば良いのではなく、しっかりと地面を蹴って跳ね上がるイメージで飛ぶことと、姿勢をよくすることで脚に必要な筋肉を鍛えることができます。

コメントは受け付けていません。タグ :

セルライト撃退法

2015年08月05日 · 未分類

美脚を保つには、セルライトは厄介な邪魔者ですよね。一度付いてしまうとなかなか取れないので、悩んでいる女性も多いことと思います。運動不足や皮膚表面が冷えることで血行不良が起こり、皮下脂肪の間に老廃物や余分な水分が溜まることで、太ももをつまんだ時にデコボコとしたセルライトが出現します。血行が悪いことで、さらにその周辺の組織が冷えやすく、重なるようにセルライトができてしまって、太い太ももを作り出しているのです。なので、まずは脚を冷やさないようにすることが大切です。心臓から遠い位置にある脚は血行不良が起こりやすく冷えやすいので、夏場であっても冷えないようにしましょう。また、適度な運動をして、血流を良くしたり、リンパマッサージを取り入れて、老廃物を流すケアをすることもセルライト撃退に効果的です。

コメントは受け付けていません。タグ :

ふくらはぎ静脈瘤とは?

2015年07月10日 · 未分類

加齢と共に血管は老化していってしまいます。目には見えないのでなかなか自覚することが難しいですよね。ふくらはぎの辺りに起こる静脈瘤は下肢静脈瘤と呼ばれていて、脚の静脈の弁が壊れて血液が逆流してしまうことで、脚の血管がポコポコと浮き出てコブのようになったり、血管が浮き出て目立つようになったり、血管から水分や組織がにじみ出てしまうことでむくみが起こりやすくなったりしてしまいます。下肢静脈瘤は40歳以上の女性なら約50から60パーセントの確率で起こりやすい症状であると言われています。静脈の弁が壊れてしまう原因ははっきりとは分かっていませんが、下肢静脈瘤が起こってしまうと、足下が一気に老けた印象になりやすかったり、むくみが取れず脚の細さをキープできなかったりするのでこういった症状がある場合は下肢静脈瘤になっているのかも知れません。

コメントは受け付けていません。タグ :

脚やせのためのお風呂の入り方

2015年07月07日 · 未分類

脚やせのためのお風呂の入り方
脚やせをするには、お風呂の時間も有効に活用しなければなりません。湯船に浸かって身体が温まっている時は、むくみがちな脚も血行が良くなって老廃物や水分が流れやすい状態となっているので、湯船に浸かっている時の過ごし方によっては、効率よく脚やせができるのです。これから夏場にかけて湯船に浸かることが少なくなる人は、意識してシャワーではなくなるべく湯船に浸かるようにしましょう。湯船に浸かって脚が温まったら一度冷たいシャワーを当てて、冷やしていきます。これを数回繰り返すと、脚の血行がさらに良くなります。次に湯船に浸かった状態で、脚の指に手の指を挟んで足首をまわすように動かします。左右同じ回数やって、次はつま先を延ばしてバタ足をします。脚を真っ直ぐにすることで太ももが刺激され、太ももが痩せやすくなります。その後脚全体をマッサージします。水分が失われやすくなるので、入浴前にしっかりと水分補給を忘れないようにしておきましょう。

コメントは受け付けていません。タグ :